HOME > 会社概要

会社概要


消費者が安心して食することのできる野菜づくりを目指し、社会に貢献する。

イメージ日本の「食の安全」を守りたい。
それが、食品開発から生産、輸入、販売を通じて、
食品の安定供給を目指す、私たち南九の原点です。
特に中国産ごぼうに関しては、
私自身が大陸に足を運んで土壌を吟味し、
まさに「土を喰らい」ながら育てあげた自慢の一品です。
今後も常に新しい情報収集と研究開発を怠らず、
高付加価値の商品提案ができる「アグリ・プランナー」として
皆さまに安全な食材を供給させていただくことが使命だと考えています。
消費者が安心して食することのできる野菜づくりを目指し、社会に貢献する。

新たなる挑戦で、お客さまのニーズに繊細かつ大胆に応えられるトータルサービスを目指します。

船舶事業

中国の著しい経済成長に伴い、日中間の貿易もここ数年大きな成長を見せております。そのような中国商材需要拡大の中、当社は新たに船舶事業への取り組みを開始しております。現在、すでに船舶建造にも着手しており、2005年後半からはアジア海域にて試験的運行を開始します。将来的には日中間において自社専用船での輸出入を可能にすることにより、物流のさらなる迅速化と経費削減を実現し、安定的な自社取扱い商品の仕入れスタイルを確立いたします。
ますます成長を続ける中国。野菜のみならず、多岐にわたる商品を相互間で流通させる事により、両国のさらなる発展とその掛け橋の一端を担えるよう新たな分野へ、私たち南九は出港いたします。
船舶事業イメージ

新エネルギー事業

世界規模で原子力に変わるエネルギーへの転換が叫ばれる中、2013年3月より、鹿児島県内に於きまして、串良地区を皮切りに、20か所の太陽光発電所(計25メガワット)の新事業をスタートしました。地元企業として、再生可能エネルギーに取り組むことで、地域のエネルギー対策や、企業撤退工場跡地の再利用など、多角的に貢献できる企業を目指します。また、地域の児童や小中学生にも関心を高めてもらえるよう、串良第一発電所では、太陽光発電の仕組みなどをわかりやすく説明したパネルや、全体が見渡せる展望台も設置して、次世代への教育的施設としてもその役割を果たしていきます。
新エネルギー事業

家具事業

kikori きこりたちの店
きこりたちの店は、平成12年7月のオープン以来、鹿児島県の内外を問わず、多くのお客様に愛されてきたお店です。店内には、海外直輸入の家具やアンティーク家具、手作り木工品をはじめ、kikoriオリジナル家具などを一堂に展示。豊富な品揃えはもちろん、海外直輸入と製造直売ならではの特別価格で皆様ををお迎えしています。鹿児島・鹿屋にお出かけの時は、どうぞお気軽に、木の香のするお店へお立ち寄りください。

きこり
家具事業イメージ
 

概要

南九ロゴマーク
21世紀のアグリカルチャービジネスを拓く
(株)南九のコンセプトの礎となる
太陽、大気、大地で躍動的にシンボライズ。
会社名 : 株式会社 南九
資本金 : 5,000万円
従業員数 : 50名
代表取締役社長 : 山下伸也
本社
〒893-0047 鹿児島県鹿屋市下堀町9578番地5
TEL:0994-44-1860(代表) FAX:0994-44-9925
貿易本部
〒813-0019 福岡市東区みなと香椎3丁目4番3号
TEL:092-663-1860 FAX:092-663-3705
野菜選別工場
〒893-0047 鹿児島県鹿屋市下堀町3031-2
TEL:0994-40-3795 FAX:0994-44-2080
関連会社

・大連南九州実業有限公司
 (中国)

沿革

1971年 7月
南九州包装資材創業
1980年 4月
有限会社南九州資材設立(農業資材取扱い)
1987年10月
南九州地域に於いて、牛蒡を中心に人参、馬鈴薯等、契約栽培
1988年 4月
生鮮野菜選別工場新設
1993年11月
株式会社南九州資材設立へ 資本金1,000万円
1993年11月
減農薬・減化学栽培生鮮牛蒡を中国にて自社栽培へ
1994年 3月
中国現地公司(現大連事務局)と提携関係となる
1994年 5月
生鮮野菜輸入開始
1998年 4月
福岡営業所設立
2004年 4月
福岡貿易部へ名称変更
2004年 4月
資本金3,000万円へ増資
2005年 4月
資本金5,000万円へ増資
2006年 4月
生鮮果実輸入開始
2006年 6月
船舶事業(MK-1)開始
2008年 4月
大連南九州実業 開設
2012年 7月
新エネルギー事業部 設立
2013年 2月
MKソーラー第一発電所(串良) 稼働開始
2014年 6月
株式会社 南九 へ社名変更
2014年 9月
MKソーラー発電総出力10メガワット
2017年 3月
南九貿易物流センター 完成
2017年 3月
年間売上高 94億円
2017年 3月
MKソーラー発電総出力20メガワット